ホーム > 訪問介護

訪問介護

看護師が定期的にご自宅を訪問し、療養生活を送っている方の医療上のケアや療養上のお世話を行うサービスです。
ご本人やご家族のお気持ちを大切に、住み慣れたご自宅で自分らしく過ごせるようお手伝いします。

主なサービス内容

医療的処置・管理
  • ・血圧、脈拍、熱等の測定
  • ・症状の観察
  • ・褥瘡やその他創部の予防と処置
  • ・留置カテーテルなど チューブ類の管理
  • ・お薬の相談
  • ・在宅酸素等の医療機器の管理
  • ・慢性疾患の看護と療養生活の相談
日常生活の看護
  • ・清潔ケア(入浴、口腔、手浴、足浴、洗髪、清拭など)
  • ・食事ケア
  • ・排泄ケア(摘便、浣腸など)
  • ・療養環境の整備
心のケア
認知症・心の病気を持った人への精神的サポート
介護者の相談
介護者の心配、悩みごとの相談・認知症状の方の相談・介護用品の利用相談
その他各種在宅サービスの相談
主治医やケアマネージャーなどへの連絡・調整

訪問看護をご利用いただける方

  • ○訪問看護は医療保険や介護保険のどちらかで受けることができ、病気や障害のある方が利用できます。
  • ○寝たきり又は寝たきりに準ずる状態にある方
  • ○認知の症状があり看護を要する方
  • ○通院困難な在宅の難病患者、重度障害者、介護認定を受けておられる方
  • ○かかりつけの医師に訪問看護の必要があると認められた方 等

訪問看護を希望される方は、窓口にご相談ください。訪問看護担当者又は地域連携室の相談員が対応させて頂きます。かかりつけの医師、担当ケアマネージャーに相談していただいても構いません。

ご利用時間・エリア

訪問時間 平日:AM9:30~PM4:30 土曜日:AM9:30~PM1:00
休業日 日曜・祝日及び12/30~1/3
訪問エリア 向島全域、槇島町グリーンタウン
開設者 理事長 大濵 史朗
連絡先 075-612-3101

訪問看護利用の流れ

介護保険で訪問看護を利用する場合(要支援・要介護認定)


医療保険で訪問看護を利用する場合

自宅で看護を受けたい時、自宅療養の生活に不安がある時、かかりつけの医師の勧めがある時は、病院の医師又はケアマネージャー、訪問看護担当者、地域連携室の相談員にご相談ください。医療保険・介護保険のサービスを利用し、担当医師、ケアマネージャーと相談しながら利用計画を作成します。また、利用に際して事前にサービス提供内容や重要事項などを説明させていただきます。入院中の相談もお受けいたします。

料金について

介護保険利用の場合 1回の利用料
30分未満 409円
30分~1時間未満 591円
1時間以上~1.5時間未満 872円

(医療保険・介護保険ともに公費負担制度があります)
医療保険利用の場合 1回利用料
30分~1時間未満
週3日目まで 560円
週4日目以降 660円

関連施設

地域連携室

健幸プラス

 
診療時間について
受付時間
 ・8:00~12:00
 ・17:00~20:30
休診日
 土曜日午後・日曜日・祝日
お問い合わせ TEL:075-612-3101/FAX:075-612-3198 受付9:00~21:00日曜日・祝日を除く
ページの先頭へ